6月から稽古を再開します
[2020.05.27]

京都府で緊急事態宣言が解除されたので6月1日(月)から当道場では3密対策や感染防止策を最大限に講じながら稽古を再開致します。

 伏見本部道場の少年部は密集を避けるため、6月は初級クラスと中上級クラスに分けて1クラス45分(休憩時間含む)で行います。クラスが異なる兄弟会員はどちらかのクラスに一緒に参加して頂いても構いません。

 6月は基本稽古、移動稽古、型稽古、体力作りを中心に行います。対人練習(ミット・組手)は行いませんので防具は不要です。今後、月毎に状況を見ながら段階的に稽古時間や稽古内容を見直していく予定です。

C1EE650A-1CDC-4172-9C3C-E866D81B65C1

新極真会のガイドライン←リンク や下記ご確認とご協力をお願い致します。保護者の皆さんはお子さんにお伝え下さい。

・道場は定期的に消毒を行い、窓を開けて常に換気します。

・生徒間で一定の距離を保てるよう配慮致します。

・保護者の見学は不可とさせて頂きます。

・稽古前にご家庭で検温のご協力、37°以上は稽古参加をご遠慮ください。

・来館時に手指の消毒、道場内の滞在時間をできるだけ短くしてください。

・少年部の皆さんは更衣室の利用をなるべく控えて下さい。

・マスク着用の稽古を推奨します(飛沫防止のため、布マスクも可)

・稽古は1クラス1時間または45分とします。(休憩時間含む)居残り稽古は

 不可とします。なるべく遅刻のないようにして下さい。

・稽古は基本、移動、型、体力、シャドー練習を中心に行います。

・対人練習は行いません。今後の状況をみながら徐々に再開する予定です。

・気合いは極力発声せず、挨拶や返事の発声は短く努める。

・掃除は指導員が行います。

・飲料を必ずご持参ください。喉を潤すため小まめに水分をとりましょう。

 

ご理解とご協力頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 


臨時休講のお知らせ
[2020.05.05]

道場生・保護者各位

いつもお世話になっております。休講期間が長引いておりますが、元気にお過ごしでしょうか?

昨日、政府が緊急事態宣言を1ヶ月延長することを発表しました。

非常に残念ではありますが、京都南支部では政府の要請に準じて休講期間を延長することを決定致しました。期間の目安は5月末までとなりますが、期間内に解除される場合は追ってお知らせします。

尚、この休講となる期間の稽古に関しましては、振替にて対応させていただきます。
※学校の長期休業期間(夏・冬・春休み)や日曜・祝日・お盆休み・冬季休館日に特別振替稽古を実施する予定です。

いつも急なご連絡となり申し訳ありませんが、道場生やご家族の皆さまの健康と安全を最優先に考え決定致しましたので、何卒ご理解とご協力を頂きますよう、宜しくお願い致します。

休講期間は皆様の自主トレにお役立てできるよう引き続き動画配信させて頂きます。

動画のリクエストや、自主トレ動画を送って頂ければアドバイス等も時間の許す限り対応させて頂きます。

活動が制限される日々が続きますが、健康的な日々を過ごしましょう!

新極真会京都南支部 支部長 村山努


4月の稽古について(重要)
[2020.03.31]

道場生及び保護者の皆様へ

京都でもコロナウイルスの感染者が増えてきました。

4月から稽古内容を見直す予定で準備してきましたが、感染拡大状況を考慮して伏見本部道場の稽古スケジュールを大幅に変更させて頂きます。

今までは道場生の安全を最優先させて稽古を進めてきましたが、4月からは指導員の皆さんの安全も考えて稽古は私が担当指導できる日に限定致します。

指導員の皆さんは全員が社会人・学生です。勤務先や学校から外出を控えるよう言われている方がいるかもしれないので、指導をお任せするのは避けた方がいいと判断致しました。

下記、私が担当するクラスです。

月曜:田辺(少年・一般)

火曜:伏見(少年・一般)

水曜:山科(少年)

木曜:伏見(一般)

金曜:田辺(少年・一般)

土曜:伏見(少年ス・少年ア・一般)

日曜:休館

稽古スケジュール4月訂正版←クリックして下さい

田辺道場は月・金で少年部選手クラスは休講、伏見道場は火・木・土のみとなります。

木津道場とルネサンス山科教室、オアシス桂川教室は通常通りです。

キッズクラスは4月から少年部スタンダードクラスと統合させて頂きます。

4月の春季・審査会は延期します。延期の日時は未定です。

感染対策としては稽古前後に手指の消毒・うがいの励行、窓を開けて換気しながら稽古(インナー着用可)、人と人との間隔を空ける、対人練習(ミット・組手)は無し、清掃後に道場の消毒を徹底します。稽古終了後は速やかにご退館ください。

また、各ご家庭で検温の実施にご協力ください。37°以上の方、体調がすぐれない時は稽古参加を自粛して下さい。

色々とご意見はあるかと思いますが、今は少しでもリスクを抑えることを最優先して稽古を継続していければと思っています。

ただ、京都でも緊急事態宣言が出た場合は臨時休講もありえますので、その時は遅滞無くお知らせ致します。

道場生と保護者の皆様は必ずブログをご確認下さい。

ご理解頂きますよう宜しくお願い致します。

新極真会京都南支部 支部長 村山努


生活応援 春の入会キャンペーン!
[2020.03.28]

11738E56-8B2F-4141-9C79-BE1D45C2AEEC

4月・5月は春の入会キャンペーンを実施します。

入会特典は入会金無料と空手道着もプレゼント!!

※入会時に新極真会本部会員登録と月謝2ヶ月分納めて頂くことで特典が適用されます。

対象道場:伏見本部道場、田辺道場、木津道場(スポーツクラブ教室は対象外)

当道場ではコロナウイルス感染拡大防止対策として、稽古前後に手指の消毒やうがいの励行、窓を開けて換気をしながら稽古しております。

 


コロナウイルス感染防止策として
[2020.03.10]

12日(木)より道場稽古を再開する予定ですが、今月の稽古は下記の措置を取らせて頂きます。

稽古では色々と制約を設けますが、適度な運動で身体の免疫機能を高めることが一番の目的です。皆様の健康、感染防止を第一に考えてのことですのでご了承お願いします。

・稽古前後に手指の消毒・手洗い、うがいの励行にご協力ください。

・各ご家庭で検温のご協力をお願いします。体温が37℃以上の方、体調が優れない方は稽古参加を自粛して下さい。

・少年部の皆さんはできるだけ道着で来て下さい。更衣室の利用はなるべく控えてください。

・3月は全クラス1時間で稽古を行います。基本稽古・移動稽古・型稽古を中心に行います。対人練習(ミット・組手)は行いません。大きな声を出さずに稽古します。

・休憩毎に窓を開けて換気します。体の冷え防止に道着の中にインナー着用を可とします。

・木曜選手、土曜朝練はフィジカルトレーニングを中心に行います。

・少年部は稽古後の居残りは行いません。

・田辺道場の少年部選手クラス (23日)は休講とさせて頂きます。

・全日、稽古終了後の30分後に道場を閉館させて頂きます。稽古後は速やかに退館して下さい。

ご理解とご協力頂きますよう宜しくお願い致します。



▲ページトップへ戻る
 
 
Copyright(c) Yoshikura Design inc. All rights reserved.